バルクオムボディケア

スキンケア バルクオム

その背中で平気?バルクオムのボディクリームで潤いボディケア!

投稿日:

夏の海やプール、冬の温泉や健康ランドなどで、背中ニキビや角栓でプツプツだらけの人の背中を見て「あの人、背中汚いなぁ」なんて、だいたいノン気にかまえてたりしがちなものですが、

そんなあなたの背中は本当に、大丈夫ですか?!

 

ラボ
背中に熱い視線を感じるのはそっちか?!

 

背中ニキビや毛穴の黒ずみ、角栓だらけの背中だと、海やプール・温泉などで周りの目が気になってしまい、せっかくの休日がいまいち楽しめなかったりして、もったいないですよね。

あなたもそんなふうに人前で裸になる場面になってから、ふと自分のプツプツだらけで汚い背中が気になってしまって、脱ぐのをためらってたりしているのではありませんか?

 

ラボ
ブツブツだらけの背中で女性の前には流石にねぇ~

 

何度も繰り返しできる背中ニキビや角栓、毛穴の黒ずみは、乾燥した肌に毎日のマメなボディケアの積み重ねが大切です。

背中ニキビが悪化して、大切な休日を楽しめなくなる前に、

洗顔から始めるベーシックスキンケアで定評のあるバルクオムの、

”いつでも脱げるキレイな背中” を目指すボディケアをご紹介しますので、

あなたがもしも、背中ニキビや角栓だらけの自分の背中に自信がもてないのなら、ぜひこの記事をお役立てください。^^

 

ラボ
よし!語れる背中になったる!

 

 

バルクオムの潤いボディケア(THE BODY WASH)

バルクオム ボディウォッシュ

背中ニキビや角栓を防いでいつでも脱げるキレイな背中を目指すためには、皮脂と汗の分泌が多く蒸れやすい背中に

雑菌やカビが増殖しないよう常に清潔に保つこと

入浴時に汗や汚れ余分な皮脂や古い角質を良く洗い流すこと

ゴシゴシと擦って肌へ強い刺激を与えたり必要な角質まで削り落とさないようにする

必要があります。

 

バルクオムのボディソープ『THE BODY WASH(ボディウォッシュ)』は、

濃密で弾力のある泡が全身を優しく包み込んで肌に吸着するように汚れを洗い流し

天然の皮脂膜のように働く「オリーブ果実油」で肌を乾燥から守ります。

顔と比べると皮脂の少ない身体を洗いすぎないために石けん成分は控えめながらも、
シロキクラゲ多糖体」が泡質の細かい濃密でつぶれにくい泡を維持してしっとりなめらかな質感。

そして泡をクリーミーにする「タルク」が、ソフトなスクラブ剤として体毛の多い男性の肌の汚れを効率よく洗い流し、
男性特有の悩み汗や皮脂、汚れなどによる体の臭いの原因までしっかり洗浄することができるように作られています。

また、バルクオムのボディウォッシュの濃厚で弾力のある泡には肌になじみやすく

乾燥から守る「オリーブ果実油」や優れた抱水性を持つ「シロキクラゲ多糖体」が

体の肌も保湿ケアして、さっぱりと刺激を避けたした洗い上がりで肌のトラブルを防いでくれます。

バルクオム 背中ニキビ
繰り返す背中ニキビも撃退?バルクオムは背中の角栓もキレイにできる?

バルクオムが基本の洗顔から始めるスキンケアで、「ニキビ」のケアに効果的なのはこのブログでもご紹介してきましたが、顔以外にできる「背中ニキビ」やその手前の段階「角栓」に対してはどうでしょう。 顔と違って ...

 

バルクオムのボディウォッシュはカリ石ケン素地

多くのボディソープやシャンプーに使われる合成界面活性剤には、天然以上に安全性の高いものと、

肌に刺激を与えてしまったり、洗い流されず肌に残って毛穴つまらせ雑菌を繁殖させるなど安全性の低いものがあります。

バルクオムのボディソープは、安全性が高いと言われている「カリ石ケン素地」使用ですから安心して使えます。

 

ラボ
全ての合成界面活性剤が悪いんじゃないんだ、でも選ばないと背中ニキビや角栓が繰り返す原因になるよね!

 

シロキクラゲ多糖体」と「タルク」が配合されたキメ細かく濃密でつぶれにくい泡で優しく洗うことで、

摩擦を防ぎながら不要な汗・皮脂・古い角質などの臭いの元や汚れを包み込み浮かせて洗浄してくれます。

 

同時に天然の皮脂膜のように働く「オリーブ果実油」と、他のバルクオムスキンケアと共通のこだわり成分で、

肌の潤いを守る高機能なボディソープで、肌の乾燥と背中ニキビや角栓を防ぐボディケアにはおすすめです。

 

バルクオムのボディソープの使い方

 

濃密で弾力性の高い泡を簡単に作れるバルクオムの泡立てネット

泡

「泡」にとことんこだわって作られたバルクオムのボディウォッシュと洗顔料の持つポテンシャルを最大限に引き出すために

濃密な弾力性の高い泡を簡単に作りだす、4層構造の泡立てネット“THE BUBBLE NET”は必須です。

ラボ
これなら簡単、めっちゃ、泡立つよ!

 

バルクオムの潤いボディクリーム(THE BODY TREATMENT )

バルクオム ボディークリーム

バルクオムのボディソープのキメ細かく濃密でつぶれにくい泡で

男性特有の悩み汗や皮脂、汚れなどによる体の臭いの原因まで優しくしっかり洗い流した後は、肌の水分を逃さないようにボディクリームでしっかり潤う保湿ケアを。

乾燥を防ぐマメなボディケアの積み重ねが、肌の新陳代謝「ターオーバー」の乱れを正常にし、

バリア機能を高めることで角化異常や角質肥厚を防いでニキビや角栓のできにくい健やかな肌へと導きます。

 

ラボ
保湿して余分な皮脂の分泌も抑えないとな

 

バルクオムのTHE BODY TREATMENT (ボディトリートメント)は、濡れた体にも、乾いた体も両方で使える新処方!

使い勝手の良さが大きな特徴です。

一般的なボディクリームは、入浴中の濡れた肌だけに使ってシャワーで流すインバス専用、

入浴後の乾かした肌だけに使うアウトバス専用、のように用途が決まってるものがほとんど。

しかし、バルクオムのボディクリームはインバス・アウトバスそれぞれの保湿感を発揮できる特殊な処方で両方の環境で使えるので

肌のコンディションや好みにに合わせて保湿感と使用シーンを自分で自由に調整できます。

面倒くさがりな男性やしっかりボディケアしたい男性もそれぞれ自分の好みで、肌にしっかりと保湿感を与えることができますよ。

 

ラボ
シャワールームで保湿まで終わるしその後もピンポイントで使えるのはイイね!

 

バルクオムのボディクリーム『THE BODY TREATMENT』の使い方

IN BATH CARE(入浴中)

ボディートリートメント

step
1
保湿したい範囲に合わせて適量をてにとります。

ボディートリートメント1

step
2
手のひらでなじませながら温める。

ボディートリートメント2

step
3
体を洗った後の蒸れたままの肌になじませる。

ボディートリートメント3

step
4
白いクリームが透明になるまで伸ばすのがポイント。

ボディートリートメント4

step
5
最後にシャワーで流す。

ボディートリートメント5

step
6
肌に必要な最低限の保湿で、入浴後の乾燥から肌をケア。

ボディートリートメント6

step
7
肌をこすらないように優しく水分を拭き取る。

ボディートリートメント7

 

ADD TO CARE(体を拭く前)

ボディートリートメント8

step
1
手のひらでなじませながら温める。

ボディートリートメント9

step
2
体を洗った後の、濡れたままの肌になじませる。

ボディートリートメント10

step
3
肌をこすらないように優しく水分を拭き取る。

ボディートリートメント11

OUT BATH CARE(体を拭いた後)

ボディートリートメント12

step
1
肘、膝、かかとなどの集中ケア。

ボディートリートメント13

step
2
0.5~1cm程度の少量を手に取り、気になる場所に塗り込む。

ボディートリートメント14

step
3
体温で温めながら、透明になるまでなじませる。

ボディートリートメント14

バルクオムのボディクリーム”THE BODY TREATMENT”の成分

ボディクリーム(THE BODY TREATMENT )にも、バルクオムの他の製品と同じ

天然素材を中心にこだわり抜いた7つの共通成分豊富な美容成分を惜しみなく配合して作られています。

 

抗酸化に優れた成分「リンゴ幹細胞エキス」

リンゴ幹細胞エキス

4ヶ月間腐らない【奇跡のリンゴ】と呼ばれるリンゴからとり出した「幹細胞」を培養、抽出したのが「リンゴ幹細胞エキス」で、高い「抗酸化」作用やアンチエイジングの効果が期待されています。

バルクオムには、洗顔料化粧水乳液をはじめ全部の製品にこの抗酸化」能力の高い「リンゴ幹細胞エキス」が、配合されています。

グリセリルグルコシド

グリセリルグルコシドは、酒造メーカーの白鹿が発見した日本酒由来の希少な美容成分で、優れた保湿効果とメラニンの生成を抑制する働きがあり、シミを防ぎ美白効果も期待されています。

ユズ果実エキス(ユズセラミド)

ユズ果実エキス(ユズセラミド)は柚子から抽出されたエキスで、天然フルーツ由来のセラミド成分「グルコシルセラミド」を含み、
植物系セラミドの中で最も人の角質セラミドに近く、肌の細胞間脂質を整え水分保持力とバリア機能を高めてエイジングケアの効果と抗炎症作用とが期待される成分で、紫外線ダメージを受けた肌のアフターケアには最適です。

その他の共通成分

その他の全商品共通成分として以下、4つの成分が配合されています。

■ 玉造温泉水(美肌):島根県出雲市の日本最古の美肌の湯「玉造温泉」その優れた泉質は、硫酸塩・塩化物泉 PH8.4 の低張性弱アルカリ泉で、アンチエイジング・保湿・クレンジングといった美肌効果が期待されるといわれています。 玉造温泉の優れた美肌効果とは

よく温泉に入ると肌がつるつる・すべすべになるといいますが、それは玉造温泉などの弱アルカリ泉の泉質には、古くなった角質を溶かして剥がし、肌がつるつる・すべすべになる「ピーリング効果」があるためです。

■ 加水分解シルク(保湿):保湿作用が期待される成分で、肌や髪に対する吸着性や浸透性に優れた天然のタンパク質です。

■ チャ葉エキス(整肌):植物由来の殺菌・保湿・消臭効果をもつエキスで、抗酸化作用や肌を引き締める効果が期待されます。
べビローションなどにも多く使われる成分です。

■ セイヨウシロヤナギ樹皮エキス(整肌):セイヨウシロヤナギの樹皮エキスは消炎作用鎮痛効果効が期待される成分です。

 

フローラルフルーティーの爽やかな香り

バルクオムには、男性100人へのブラインドテストで1位になったフローラルフルーティーの香りが、

ボディクリーム(THE BODY TREATMENT )を含め、全製品に配合されています。

ほんのり甘みのある爽やかな匂い、微かに香る「大人の香り」で、男性はもちろん、女性にも好まれる香りです。

ラボ
もう香水の匂いなんていらないぜ

 

THE BODY TREATMENT (ボディトリートメント)の全成分

グリセリン、水、ジカプリン酸PG、ステアリルアルコール、オリーブ果実油、BG、アラキデス-20、シア脂、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、ベヘニルアルコール、リンゴ果実培養細胞エキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、グリセリルグルコシド、加水分解シルク、シロキクラゲ多糖体、温泉水、ツバキ種子油、チャ葉エキス、レシチン、ユズ果実エキス、ローズマリー葉エキス、クララ根エキス、酸化亜鉛、カプリル酸グリセリル、シクロデキストリン、トコフェロール、クエン酸、ベントナイト、ヒドロキシエチルセルロース、含水シリカ、キサンタンガム、ペンチレングリコール、カプリリルグリコール、グリオキサール、水酸化Na、グリシン、フェノキシエタノール、エタノール、香料

 

浴室内で保管しても大丈夫!

バルクオムのTHE BODY WASH(ボディウォッシュ)、THE BODY TREATMENT (ボディトリートメント)共に

水がかかりにくい場所を選び、チューブ内に水が混入しないようにキャップをカチッと音がするまでしっかり閉めていれば、浴室内で保管して大丈夫です。チューブ内に水や雑菌が入って中身が変質しないように注意して使用してください。

 

ラボ
キャップ開きっぱなしで風呂場の床に転がしたりしないよね?

 

スキンケア効果を感じるために約90日間(約3ヵ月)前後は必要

スキンケアの効果

バルクオムのスキンケア化粧品に限らず、ボディケアにも言えることですが、
繰り返しできる背中ニキビや角栓などトラブルをかかえた肌への効果は、1日、2日や一週間程度の短い使用期間で驚くような効果は期待できませんし、満足いくほど肌で感じとることもできないと思っておいたほうが良いです。

1日、2日や一週間程度の短い使用期間で驚くような効果を期待される方には、バルクオムは正直おすすめできません。

スキンケアの効果を充分に感じるには約90日間(約3ヵ月)前後必要になるかもしれません

バルクオムの公式サイトにも以下のように記載されています。

まずは一週間。使用感の好みや、肌に合う合わないを確認。
その後、約1か月。少し顔色が明るくなったり、乾燥しにくくなった実感を感じる頃です。
そして、約3ヶ月後。
本当の実感が待っています。
スキンケアの効果実感を感じるためには、顔全体のターンオーバーがおおよそ一巡以上すると予測できる、約90日間(約3ヵ月)前後が必要だと言われています。
引用元:BULK HOMME

一般的にスキンケア化粧品は、肌の新陳代謝であるターンオーバーの周期が約28であることから少なくとも「1ヶ月」以上は使った方が良いといわれています。

 

BULK HOMMEのボディケアでキレイな男の背中を目指してみてはどうですか。

 

背中だけ?顔のスキンケアも気になるなら

 

 

バルクオムで紫外線と汗や臭い対策と保湿が必要な夏のスキンケア

汗ばむ季節の夏は、海やプール・山や高原の避暑地などリゾートでのレジャーに限らず、日常的な紫外線対策が必要な他、どうしても多くなる汗や皮脂による刺激や肌荒れにも気をつけて手入れする必要があります。 そし ...

 

 

 

おすすめ記事

40代のオヤジ臭 1

男40代、30代頃から自分でも気になってはいたものの、そろそろ通勤の満員電車やオフィスへ向かうエレベーターなどで、 背後や周りの反応が気になって無視できなくなっているのが、年齢を重ねた自分の身体から発 ...

バルクオムの乳液で髭剃り 2

どんなに時間がなくて忙しくても、サボったり手を抜けないのが、男の身だしなみであり社会人としてのマナーでもある髭剃り。 一般的な会社にお勤めの方なら、「なかなか剃らずに出社するわけにはいかない」のが現実 ...

バルクオムの化粧水は40代の乾燥した男の肌に保湿効果は? 3

乾燥して肌荒れを起こした顔は、いつも皮脂でがち、毛穴の黒ずみや繰り返すニキビ、カサカサつく肌に赤ら顔。 ドラッグストアで買ってきた男性用の化粧水やローションでケアはしているはずなのに、 良くなるどころ ...

メンズ洗顔の正しい方法 4

多くの男性にとっての洗顔とは、気がついたら毎日やっていた生活習慣であり、 汗やホコリなどの汚れや余分な皮脂を洗い落とすことが目的の洗浄なんではないでしょうか。   おそらく、ほとんどの男性が ...

バルクオムでエイジングケア 5

雑誌やSNSで話題にされることの多いBULK HOMME(バルクオム)は、男性に比べもともと美肌やエイジングケア への意識が高い女性達 が羨むほどの美容成分が贅沢に配合されています。 スキンケアの基本 ...

-スキンケア, バルクオム

Copyright© バルクオムでニキビは治るのか?リアルな口コミと効果検証でぶった切る , 2018 All Rights Reserved.