バルクオム女性人気

バルクオム

バルクオムが女性に人気なのはインスタ映え?成分や肌効果の実力?

更新日:

SNSの口コミや評判など、日頃からけっこう頻繁に目にするこが多いですが、
BULK HOMME(バルクオム)綺麗な女性からの人気が非常に高いメンズスキンケア化粧品です。

そんなバルクオムのSNSを、華やかに賑わす女性からの口コミや評判の多くが写真投稿されているので、バルクオムのシンプルでクールなパッケージデザインにお洒落さを見いだした、流行りの【インスタ映え】を狙ったものなのかなと思っていましたが、人気の秘密はそれだけでもないようです。

 

もちろん、バルクオムのSNSに投稿された女性からの口コミ評判の中には、インスタ映えを狙ったものかなと思えるものや、パートナーへのプレゼントといった内容も多いですが、よく見ていくと女性人気のヒントになりそうなことが、そこに見え隠れしているように感じられます。

 

バルクオムのInstagramを賑わす女性たち

モデルやダンサー、タレントさんそして一般のかたと、みんな綺麗な女性たちですから、たとえ流行りの【インスタ映え】を狙ったものだったとしても、華やかでぜんぜんOK!ですよね。

写真だけに目がいきそうではありますが、Instagramからピックアップしてみましたのでちょっと見てみましょう。

Twitter からも少しどうぞ。

バルクオムの洗顔は、生石鹸の柔らかくクリーミーで弾力のある泡立ち洗い上がりの良さがスゴイ!

バルクオムの化粧水は、さっぱりした使い心地潤い香り保湿力ベタつかない感じ良さがスゴイ!

自身の気になる肌の乾燥に対し、羨ましいほど潤沢に配合されたバルクオムの美容成分スゴイ!

気になるデザインがオシャレで旅行の時など持ち運び易さやがスゴクいいからプレゼントにも最適!

バルクオムの気になる成分内容肌効果内容量から【ユニセックス(男女兼用)】スゴクいい!

バルクオムで見事にインスタ映えしている女性から投稿されたコメントで、気になるところを書き出すとこんな感じです。

 

そもそも男女の肌の違いがあるのでは?

男女の肌の違い

お洒落にスキンケアにと、男性に比べもともと美への意識が高い女性たちは、バルクオムの良さをいろんな面からみいだし愛用しているようですが、そもそもバルクオムを愛用するにしても、男女の肌の違いがあるのではないでしょうか。

ぱっと見やさわった感じだけでもだいぶ違いそうな男女の肌には、つぎのような違いがあげられます。

 

男性と女性の肌の違い:皮膚の厚み

女性のキレイな肌に比べると透明感はなく硬くザラついて毛穴が目立つ男性の肌ですが、それは男性ホルモンの一種、テストステロンの肌を厚くする働きから、女性に比べると男性の皮膚は約1.2倍から1.3倍ほど、表皮では女性に比べて約0.5mmほど厚くできているためです。

その分、薄くキメの細かい女性の肌に比べ厚くキメが粗い男性の肌は紫外線など外部からの刺激には強いといえます。

 

男性と女性の肌違い:水分量

男性の肌は保水力が弱く水分量は女性の半分以下と極端に少ないのが特徴です。
女性に比べるとスキンケアをあまりしない男性は、ほぼ毎日といっていいほどシェービングで自らの角質層を削り取り肌へダメージを与えているため、角質層のバリア機能低下して水分が逃げてしまい、さらに肌が乾燥しまうといった表面はテカりながらも内側は水分不足で乾燥したインナードライ肌なのです。

そして、そもそも年齢を重ねることによって皮脂NMF(天然保湿因子)の量が減っていくことで皮膚表面の角質層のバリア機能が低下して肌が乾燥していくといったことが、10~50代の男女50人を対象にした調査から確認されています。※(Scientific World Journal. 2012;2012:386936) 出典:日経トレンディーネット

 

男性と女性の肌違い:皮脂量

男性の肌は、男性ホルモンの影響で女性の約2倍から3倍の量の皮脂を分泌し、ベタつきやすく毛穴に汚れが詰まりやすいためニキビなどの肌トラブルが多いのが特徴です。

また男性は思春期の頃から皮脂の分泌量が増えますが、その分泌量はそこから年齢を重ねてもあまり変化することはないのですが、女性は年齢を重ねるに従い皮脂の分泌量が減少していきます。

柔らかくて弾力があり、キメ細かくみずみずしいのが女性の肌の特徴ですが、対して男性の肌が硬くてキメが粗くザラつき、ベタついてテカっているのはこれらの事が主な要因となっています。

 

女性もハマるバルクオムの中身の質にこだわった美容成分

バルクオムのSNSへの投稿を見てみると、口コミ女性の年齢層は主に20代30代に多いようです。
その年代の女性は、男性ほどではないにしても統計的にも皮脂の分泌量一番多い世代という事が分かっています。

男女の皮脂

ですから、女性向けのスキンケア化粧品では皮脂や汚れに対して物足りないと感じていて、そこへ女性の肌にも優しい低刺激な男性向けスキンケア化粧品、バルクオムの高い洗浄力を持ちながらもしっかり潤う保湿力の優れた洗顔料やサラッとしてベタつかないつけ心地の化粧水など、効果をじゅうぶんに体感して自分の肌にバッチリ合っている!と、ハマるのではないでしょうか。

あなたが20代や30代の女性で、もしもファンデーションのノリがいまいちだったり、化粧崩れやニキビ毛穴の開きなどに悩むようなテカりベタつきがちな脂性肌(オイリースキン)を感じているのであれば、年齢的に皮脂の分泌が多い時期なのかもしれませんし、男性の肌と同じような表面はテカりながらも内側は水分不足で乾燥していてバリア機能が低下したインナードライ肌なのかもしれません。

一度、「リンゴ幹細胞エキス」をはじめ、「ユズ果実エキス(ユズセラミド)」や「チャ葉エキス」といった美容成分の配合されたバルクオムの洗顔料や化粧水でのスキンケアを試してみても良いかもしれません。

バルクオムの洗顔料は、生石けんの濃厚で弾力のある泡のクッションで洗顔時の摩擦をやわらげて肌のバリア機能を守りつつ、不要な汚れや余分な皮脂のみを吸着洗浄して、肌に必要な潤い成分は残します。そして、乾燥を防ぐ美容成分が潤いのベールを作り洗顔後の肌がつっぱりにくい使用感を生み出しています。

バルクオムの化粧水は、豊富な“こだわりの美容成分”を角質層のすみずみまで効率よく浸透させて軽いつけ心地低刺激化粧水です。

 

そして、それ以上の40代・50代の女性の多くは、皮脂の分泌量が減少してきて肌が乾燥しているため、男性向けスキンケア化粧品の洗浄力の高さや保湿力、サラッとした軽いつけ心地逆に物足りないと感じてしまい、効果を今ひとつ実感することができないようなら、あまりオススメとはいえないかもしれません。

しかし、「リンゴ幹細胞エキス」をはじめ、「ユズ果実エキス(ユズセラミド)」や「チャ葉エキス」といった美容成分の配合されたバルクオムはアンチエイジング」に効果が期待できるスキンケア化粧品なので実はオススメなんです。

 

女性も羨むバルクオムの美容成分

バルクオム天然成分

スキンケアの基本は、濃密な泡優しく洗って肌を清潔にすること」から始まり、「潤いを補給すること」が大切です。

 

バルクオムの“こだわりの成分”には、生石鹸の洗顔料に含まれる不要な汚れや余分な皮脂のみを吸着洗浄しつつも、肌に必要な潤い成分は残す·栃木県鹿沼市の土からできたクレイミネラルズ」と「ベントナイト」。

“こだわりの成分”のなかでも最も代表的な、収穫後4カ月経っても腐らない奇跡のリンゴと呼ばれる希少品種「ウトビラー・スパトウラバー」の幹細胞を培養した「リンゴ幹細胞エキスをはじめ、日本最古の美肌の湯として知られる島根県出雲市にある玉造温泉、日本酒由来の希少な美容成分「グリセリルグルコシド加水分解シルクチャ葉エキスユズ果実エキス(ユズセラミド)セイヨウシロヤナギ樹皮エキスといった全ての製品に配合される特徴的な7つの共通成分

そして乱れた水分バランスを整え潤いを保つ命の糖トレハロース・角質層で疑似バリアを作り、乾燥ダメージから肌を守る人の皮膚構造に近い「スクワランオイルなどその他のこだわり抜いた豊富な成分が原材料コストの上限を設定せず、これでもかというほど潤沢にに配合せれています。

 

バルクオムの化粧水わずかなとろみは、水分保持力に優れた命の糖とも呼ばれる「トレハロース」によるもので、このとろみが肌を優しく包んで、豊富な美容成分を浸透させてくれます。

また、バルクオムの「チャ葉エキス」には肌の色を黒くするメラニン色素の生成を抑える効果ビタミンC紫外線対策に、抗酸化作用に非常に優れた「エピガロカテキンガレート」というカテキンが豊富に含まれているのでシミシワへの効果が期待でき「エイジングケア」には最適です!

 

バルクオムはジェンダーレスのスキンケアとして最適

女性向けのスキンケア化粧品の見た目の美しさや質感を重視した高価な容器やパッケージと違いバルクオムは容器やパッケージにはコストかけずパウチ型の容器を採用しています。
その浮かせた分のコストは、「本質主義」を貫くバルクオムこだわりの豊富な成分へと惜しみなく使われています。

バルクオムも自らベーシックスキンケアであると提唱する洗顔料・化粧水・乳液のコンプリートセットを普通に買っても8,000円(税別)です。

女性向けのスキンケア化粧品ならセットで1万円を超えるものはざらですし、8,000円(税別)ならネイル1回分程度ではないでしょうか。

BULK HOMME(バルクオム)は公式販売ページから「肌活コース」 乳液の2g入りのサンプルが2つプレゼントで付いてきます)を購入すれば、通常価格5,000円(税別)のところを初回約70%OFF1,480(税別)送料無料、一番お得に最安値で「お試し」出来ます。

バルクオム窪塚洋介
バルクオムの本気!?窪塚洋介氏がアンバサダーに就任

2018年5月21日(月)、BULK HOMME(バルクオム)社長の野⼝卓也氏がツイートしていました。 なんと、ついに!というのかやっぱりといえば良いのでしょうか、その内容は 『メンズスキンケアブラン ...

バルクオムはパッケージや宣伝にコストをかけず、その分中身にこだわり高価な成分を潤沢に配合してつくらていますからコスパは最高で、見た目や質感ではなく中身の成分や品質を重視したい20代30代女性には、最適なジェンダーレススキンケア化粧品といえます。

イギリスの男性はジェンダーレスのスキンケアを好む 出典:美容経済新聞

 

 

 

 

-バルクオム

Copyright© バルクオムでニキビは治るのか?リアルな口コミと効果検証でぶった切る , 2018 All Rights Reserved.