メンズ洗顔の正しい方法

スキンケア メンズ洗顔

男は洗顔方法を正しく直すだけ!バルクオムのメンズ洗顔スキンケア!

更新日:

多くの男性にとっての洗顔とは、気がついたら毎日やっていた生活習慣であり、

汗やホコリなどの汚れや余分な皮脂を洗い落とすことが目的の洗浄なんではないでしょうか。

 

おそらく、ほとんどの男性が朝の身支度に始まり、学校や仕事場、そして入浴中など、

ほぼ無意識におこなっている毎日の洗浄行為が、生活習慣で身についたメンズ洗顔なんだと思います。

ラボ
毎日の当たり前の習慣だな

 

ところが、朝以外に部活後や屋外での労働後など汗やホコリで汚れたら洗う、

臭いが気になったら洗うといった感じで水や熱いシャワー、時にはスクラブ入りの洗顔料で

何度もゴシゴシと強くこすって洗っていたり、

 

脂性肌で顔の汚れや汗のニオイが人一倍気になっている人や、

度々できてしまうニキビが気になっている人などが、

もっとしっかり汚れや皮脂を洗い落として清潔にしたいからと、

一日に何度も洗顔料でゴシゴシと洗っていたとしたら、

 

じつは、それ確実に洗いすぎであって、

乾燥性敏感肌や皮脂の過剰分泌によるテカリなど、あなたの肌トラブルの原因にもなっているのです。

ラボ
えっ!洗い過ぎたらダメなんか?

 

乾燥した空気、紫外線やホコリなど屋外の過酷な環境下での労働も多い男性の肌は、

丈夫に出来ていると思われがちですが、本当は私達が思っている以上にとてもデリケートにできています。

 

あなたもニキビや乾燥による肌荒れ、敏感肌やテカリ・シミシワなどの肌トラブルを感じて、

このページに辿り着いて読んでくれているのではないですか?

 

だとしたら、特別なスキンケア以前にまずは、これまで当たり前に無意識におこなってきた毎日の洗顔を見直すことがとても重要です。

 

このページでは、男性特有の乾燥からくる肌のトラブル予防に「正しい洗顔方法」をご紹介しますので

このページにたどり着いてくれたあなたのスキンケアにすこしでも、お役にたてていただければ、

「おっ、最近カサカサしないし、べたついてない、肌の調子良いんじゃん」って日が、近ずくかもしれません。

 

洗顔方法を見直す前に男の肌を知っておこう

男の肌とは

洗顔方法を直す前に、これから日常的におこなうスキンケアのためにも「男の肌」について少し知っておいて損はないですよ。

きっと、何十年も毎日付き合ってきた自分の肌なのに知らないことや意外なことが、いっぱいありますよ。

男の肌はインナードライ

男の肌は、男性ホルモンの一種、「テストステロン」の肌を厚くする働きにより、女性に比べ皮膚は約1.2倍から1.3倍、表皮で約0.5mmほど厚くできています。

そして女性の約2倍から3倍の量の皮脂を分泌していますが、保水力は低く水分量は女性の半分以下と極端に少ないのです。

そのうえ、毎日のシェービングによって自ら肌にダメージを与えていることもあり、角質層のバリア機能低下してさらに肌が乾燥しています。

このように男の肌は、女性に比べると厚くてキメが粗く紫外線など外部からの刺激には比較的強いのですが、

表面は皮脂でテカっていても肌内部は水分不足で乾燥したインナードライ肌が多いんです。

どうですか、意外に男の肌って本当はとてもデリケートにできてることが、分かってもらえたと思います。

では、ワイルドな男たちの「デリケートな肌に」最適な「正しい洗顔方法」をご紹介します。

 

男の洗顔!正しいメンズ洗顔の方法とは

手を洗う

正しいメンズ洗顔方法」といっても、それほど特別なことなど何もありません簡単です。

理想的な一日の洗顔の回数とタイミングは、朝と夜の2回、それだけでじゅうぶんです。

今まで毎日習慣的にやってきたことを正しい方法に見なおすだけで、

あなたのデリケートな肌の状態も改善されてトラブル予防にもなるので、

ぜひ、今日からあなたの洗顔方法を変えて続けてみてください。

 

step
1
まずは洗顔の前に手を綺麗に洗う

はじめに手の汚れや雑菌を綺麗に洗い流してからスタートしましょう。

雑菌や汚れが付いた手で顔に触れたり、泡を作ったりといったことがないように。

手洗い自体は洗顔以前に当たり前のことでもありますが、汚れたままの手ではせっかく洗顔料で作った泡も、大半が手の汚れや雑菌を浮かせて取り除くことに使われてしまいます。

 

step
2
ぬるま湯で顔を軽く洗い流す

32℃前後のぬるま湯で軽く顔を洗い流す程度でOKです。

洗顔料の泡をのせる前に顔を軽くぬるま湯で洗い流すことで、肌表面についているホコリなどの汚れや雑菌、汗を落とします。

くれぐれも熱っいシャワーを使ったり、今までの習慣で勢いに任せバシャバシャ、ゴシゴシ擦ったりしないように。

 

step
3
洗顔料を念入りに泡立てる

洗顔料をきめ細かい弾力のある泡にするためには水の量も大切ですが、空気をたくさん含ませてたっぷり念入りに泡立てるようにします。

きめ細かい適度な弾力の泡は、顔と手のあいだのクッションになり、手による肌への摩擦の負担を緩和します。

きめ細かい弾力のある泡をつくるには、市販の泡立てネットを使うのが一番手っ取り早くておすすめです!

 

step
4
正しい男の洗顔

皮膚が強く皮脂の分泌が多い額と鼻筋のTゾーンから泡をのせて、手と顔の間の泡の弾力を感じながら、肌の上で優しく円を描いて転がすように手をクルクルとまわして汚れとなじませていきます。

次に頬や顎のUゾーン、最後に皮膚が薄くて繊細な目元や口元を同じように泡をのせて、肌の上で優しく円を描いて転がすように手をクルクルとまわして汚れとなじませていきます。

洗顔料のきめ細かい弾力のある泡は肌にのせるだけで汚れを浮き上がらせてくれますから、くれぐれも勢いに任せてゴシゴシ擦らないようにしましょう。

ワイルドな男の肌は「デリケート」、忘れてはいけません。

洗顔の所要時間は1分〜1分半でじゅうぶんです。

 

step
5
すすぎは、しっかり念入りに

フェイスラインや髪の生え際に泡が残らないようにしっかり念入りに洗い流す。

洗顔料が肌に残らないようにすすぎは最低でも20回~30回位すすぐようにしましょう。

しっかり流しきれていないと、顔に残った洗浄成分がニキビの原因「アクネ菌」の餌になってしまい肌トラブルを引き起こします。

しっかりといっても、くれぐれも今までの習慣で勢いに任せてバシャバシャ、ゴシゴシこすったり、熱っいシャワーで直接洗い流したりしないようにしましょう。

 

step
6
優しくタオルドライ

清潔なタオルで、肌を優しくそっと押さえるように水気をとります。

男性に多いガビガビに固く乾いたタオルで擦るように拭くのは、あなたの肌のために今日からもうやめておきましょう。

タオルドライは優しくおさえるだけでじゅうぶんです。

 

step
7
最後にしっかり保湿

洗顔後は乾燥を防ぐため直ぐに化粧水や角質細胞間脂質のセラミドや保湿成分のヒアルロン酸コラーゲンなどの配合された美容液、乳液でしっかり保湿しましょう。

皮脂の分泌が少なく乾燥が気になる目元や口元には油分を与えるクリームを薄くなじませるのがおすすめです。

一日の洗顔の回数とタイミングは朝と夜の2回

今までほとんどの男性が無意識に毎日やっていた洗顔ですが、ここまで紹介してきたように正しく見直すと言っても「洗顔の前に手を綺麗に洗う」だとか「勢いに任せてゴシゴシ擦らないで優しく転がすように汚れとなじませる」など、決して難しいものではありません。

しかもニキビや汚れ、汗のニオイが気になり清潔にしたいからといって、一日に何度も洗顔料でゴシゴシと洗っていたら確実に洗いすぎで、肌トラブルの元となります。

理想的な一日の洗顔の回数とタイミングの目安は、朝と夜の2回、それでじゅうぶんなんです。

多くの男性にとって、気がついたら毎日やっていた生活習慣である洗顔ですが、正しいやり方に見直すだけで、肌への効果は期待以上のものとなります。

ラボ
今日から早速、正しい洗顔にチャレンジしてみて!

 

メンズ洗顔のおすすめはバルクオム

バルクオム

普段からカミソリ負けしては肌が赤くなり、乾燥してガサついている割に鼻周りやおでこはベタついて常にテッカテカの残念な肌状態だった管理人が、一度使ってから手放せなくなり愛用中のおすすめのメンズ洗顔料は、BULK HOMME(バルクオム)

モデルや芸能人、美容師の方々に愛用者が多く女性にも人気の高い“こだわりの成分”配合の洗顔料です。

BULK HOMME(バルクオム)で実際に洗顔してみると分かりますが、タオルドライしたあと顔がツッパっているなんてことにはなりません、綺麗に洗えて潤いはしっかり残っているのが実感できます。

バルクオムの洗顔から始めるスキンケア

バルクオムの洗顔から始めるスキンケア

乾燥からくる顔のべたつきニキビ、汗ばんだ顔の顔の臭いや肌荒れ、

皮脂の溜まった毛穴の黒ずみ、男性の肌はハードに使われて、毎日ダメージを受け続けています。

毛穴に溜まった過剰分泌された皮脂や汗、ホコリなどの汚れを

肌に余分な刺激を与えない正しい洗顔方法で洗い落とし、しっかりと保湿することが大切です。

正しいメンズ洗顔方法

あなたがもしも

乾燥し荒れた肌がカサつく

髭剃り後の肌が赤くなりヒリヒリする

乾燥した肌が粉をふいて痒くなる

皮脂でべたついた顔がテカる

べたついた顔の臭いが気になる

たるんだ肌に開いた毛穴が目立つ

毛穴の黒ずみや角栓が目立つ

繰り返しニキビができてしまう

しわやシミ、たるみが気になり始めた

といった乾燥からくる肌トラブルでお悩みなら

天然素材を中心に男性の肌に必要なこだわりの成分を追求して作られたBULK HOMME(バルクオム)の基本の洗顔から始めるスキンケアで、

不足したセラミドなどの保湿成分を補い肌本来の持つ機能を正常に保つことで、ターンオーバーを促進しバリア機能を高めて潤い、外部からの刺激にも強い肌へと改善していくのがおすすめです。

 

 

バルクオムの正しい使い方
やり方しだい!バルクオムの肌への効果を最大限に引き出す正しい使い方

ここでは、スキンケアの基本、BULK HOMME(バルクオム)のBASICスキンケアである■ THE FACE WASH / 洗顔料・■ THE TONER / 化粧水・■ THE LOTION / ...

BULK HOMMEは、全ての製品に天然素材を中心にこだわり抜いた特徴的な7つの共通成分豊富な美容成分を惜しみなく配合してることが大きな特徴となっています。

抗酸化に優れた成分「リンゴ幹細胞エキス」

リンゴ幹細胞エキス

4ヶ月間腐らないことから【奇跡のリンゴ】と呼ばれる抗酸化」能力の優れたリンゴから「幹細胞」をとり出し培養、抽出した「幹細胞エキス」が「リンゴ幹細胞エキス」です。

アンチエイジング(抗老化)の分野では、「幹細胞」は、高い抗酸化作用やアンチエイジングの効果が注目されています

バルクオムには細胞の老化の原因である「酸化」を防ぐ「抗酸化」能力の高い「リンゴ幹細胞エキス」が、洗顔料化粧水乳液をはじめ全部の製品に贅沢に配合されています

グリセリルグルコシド

グリセリルグルコシドは、酒造メーカーの白鹿が発見した日本酒由来の希少な美容成分で、優れた保湿効果とメラニンの生成を抑制する働きがあり、シミを防ぎ美白効果も期待されています。

ユズ果実エキス(ユズセラミド)

ユズ果実エキス(ユズセラミド)は柚子から抽出されたエキスで、天然フルーツ由来のセラミド成分「グルコシルセラミド」を含み、植物系セラミドの中で最も人の角質セラミドに近く、肌の細胞間脂質を整え水分保持力とバリア機能を高めてエイジングケアの効果と抗炎症作用とが期待される成分です。

その他の共通成分

その他の全商品共通成分として以下、4つの成分が配合されています。

■ 玉造温泉水(美肌):島根県出雲市の日本最古の美肌の湯「玉造温泉」その優れた泉質は、硫酸塩・塩化物泉 PH8.4 の低張性弱アルカリ泉で、アンチエイジング・保湿・クレンジングといった美肌効果が期待されるといわれています。 玉造温泉の優れた美肌効果とは

よく温泉に入ると肌がつるつる・すべすべになるといいますが、それは玉造温泉などの弱アルカリ泉の泉質には、古くなった角質を溶かして剥がし、肌がつるつる・すべすべになる「ピーリング効果」があるためです。

■ 加水分解シルク(保湿):保湿作用が期待される成分で、肌や髪に対する吸着性や浸透性に優れた天然のタンパク質です。

■ チャ葉エキス(整肌):植物由来の殺菌・保湿・消臭効果をもつエキスで、抗酸化作用や肌を引き締める効果が期待されます。べビローションなどにも多く使われる成分です。

■ セイヨウシロヤナギ樹皮エキス(整肌):セイヨウシロヤナギの樹皮エキスは消炎作用鎮痛効果効が期待される成分です。

フローラルフルーティーの爽やかな香り

バルクオムには、男性100人へのブラインドテストで1位になったフローラルフルーティーの香りが、全製品に配合されています。フローラルフルーティーとは、ほんのり甘みのある爽やかな香りで、男性はもちろん、女性にも好まれる香りです。

 

バルクオムのツッパらない洗顔料(THE FACE WASH)

バルクオムの洗顔料(THE FACE WASH)は弱アルカリ性、生石けんの濃厚で弾力のある泡に配合される栃木県鹿沼市の土からできた「クレイミネラルズ」と「ベントナイト」は、汗や余分な皮脂などの吸着洗浄汚力に優れ汚れを浮かしてしっかり洗えます

皮脂でべとつきがちな額から角栓の気になる鼻筋のTゾーンを優しく洗顔。

「グリセリルグルコシド」や、肌に含まれる保湿成分の天然保湿因子を含む「加水分解シルク」など、乾燥を防ぐ美容成分でタオルドライ後の顔のツッパリを防いでいます。

弾力性の高い泡を作る泡立てネット

「泡」にとことんこだわって作られたバルクオムの洗顔料と、ボディウォッシュの持つポテンシャルを最大限に引き出すため、特にTHE FACE WASH / 洗顔料にはキメ細かく弾力性の高い泡を作る泡立てネットは必須になります。

泡立てネットを使うとかなり泡立つので、やり方しだいでは1ヶ月から2ヶ月位は余裕で使える量だと思います。

軽く濡らした泡立てネットに洗顔料やボディウォッシュを適量とりだし、少しずつぬるま湯などの水分を足しながら空気を含ませるようにネットを揉む。沢山の弾力のあるキメ細かい泡が出来たら、泡立て完了です。

洗顔料(THE FACE WASH)の使い方はこちら

 

バルクオムのサラッと低刺激な化粧水(THE TONER)

バルクオムの化粧水(THE TONER)は、潤いを一定に保つ「トレハロース」や優れた保湿効果の「セラミド」などの美容成分を配合し、タつかずサラッとした感触の使用感にこだわり敏感肌にも優しい「低刺激」に仕上げられた化粧水です。

正しい洗顔で、汗や余分な皮脂を汚れと共にしっかりと洗い落とした後は、皮脂でべとつきがちなおでこや鼻筋のTゾーン、加齢臭の気になる首や耳の後ろも忘れず保湿効果の優れた化粧水(THE TONER)で、すかさず水分と保湿成分の補給です。

髭剃り後のダメージを受けたアゴ周りのUゾーンから首にかけて、タップリと化粧水(THE TONER)をつかったスキンケアも乾燥を防いでおすすめです。

化粧水(THE TONER)の使い方はこちら

 

バルクオムのベタつかない乳液(THE LOTION)

男性も洗顔、化粧水で終わらず、乳液までおこなうスキンケアで、補った水分蒸発を防いで乾燥ダメージから肌を守ります。

化粧水(THE TONER)でしっかり水分補給したあとは、すばやく肌になじみバリア機能を助ける働きのある美容成分「スクワラン」の配合された乳液(THE LOTION)で、保湿を維持することを忘れずに。化粧水で潤った肌から、水分が蒸発して逃げてしまうのを防ぎ、水分と油分のバランスをとり肌の調子を整えます。

バルクオムの乳液(THE LOTION)は、乳液特有のベタつきを抑えてサラッとした肌なじみですが、肌質によって使う量を数回に分け、少しずづ調整していくのがおすすめです。

乳液(THE LOTION)の使い方はこちら

 

スキンケア効果を感じるために約90日間(約3ヵ月)前後は必要

スキンケアの効果

BULK HOMME(バルクオム)に限らず、他のスキンケア化粧品も含め言えることですが、
ダメージを受けた肌への効果は、1日、2日や一週間程度の短い使用期間で驚くような効果は期待できませんし、
満足いくほど肌で感じとることもできないと思っておいたほうが良いです。

更には2週間以上~1ヶ月近くは使い続けてみたけど効果がいまいち感じられないと感じる方も、
残念ながらいらっしゃるのではないでしょうか。

スキンケア化粧品の効果を充分に感じるには約90日間(約3ヵ月)前後必要になるかもしれません

バルクオムの公式サイトにも以下のように記載されています。

まずは一週間。使用感の好みや、肌に合う合わないを確認。
その後、約1か月。少し顔色が明るくなったり、乾燥しにくくなった実感を感じる頃です。
そして、約3ヶ月後。
本当の実感が待っています。
スキンケアの効果実感を感じるためには、顔全体のターンオーバーがおおよそ一巡以上すると予測できる、約90日間(約3ヵ月)前後が必要だと言われています。
引用元:BULK HOMME

一般的にスキンケア化粧品は、肌の新陳代謝であるターンオーバーの周期が約28であることから少なくとも「1ヶ月」以上は使った方が良いといわれています。

 

BULK HOMME洗顔から始めるスキンケアで枯れない男を目指してみてはいかがですか。

 

 

 

首のシワもケア
シワやシミ丸見えで歳バレする首!40代のケアは顔だけじゃない!

男性も首のシワやシミ、たるみが目立つと、さすがに年齢も上に見えて老けた印象を与えてしまいますよね。 逆に首や手が若々しくて肌がキレイだと、実年齢より若くみられると思います。 男性の首って、暑い季節は特 ...

 

バルクオムの最安値を確認する

 

 

バルクオム最安値
バルクオムを最安値で試すならAmazon?楽天?口コミ初回500円は嘘?

多くのモデルや芸能人をはじめ一般の女性にも人気の高いBULK HOMME(バルクオム)を 「最安値で試すにはどこで購入するのが良いのかな?」 そんなふうに思って、あなたはこのページにたどり着いてくれた ...

 

 

おすすめ記事

40代のオヤジ臭 1

男40代、30代頃から自分でも気になってはいたものの、そろそろ通勤の満員電車やオフィスへ向かうエレベーターなどで、 背後や周りの反応が気になって無視できなくなっているのが、年齢を重ねた自分の身体から発 ...

バルクオムの乳液で髭剃り 2

どんなに時間がなくて忙しくても、サボったり手を抜けないのが、男の身だしなみであり社会人としてのマナーでもある髭剃り。 一般的な会社にお勤めの方なら、「なかなか剃らずに出社するわけにはいかない」のが現実 ...

バルクオムの化粧水は40代の乾燥した男の肌に保湿効果は? 3

乾燥して肌荒れを起こした顔は、いつも皮脂でがち、毛穴の黒ずみや繰り返すニキビ、カサカサつく肌に赤ら顔。 ドラッグストアで買ってきた男性用の化粧水やローションでケアはしているはずなのに、 良くなるどころ ...

メンズ洗顔の正しい方法 4

多くの男性にとっての洗顔とは、気がついたら毎日やっていた生活習慣であり、 汗やホコリなどの汚れや余分な皮脂を洗い落とすことが目的の洗浄なんではないでしょうか。   おそらく、ほとんどの男性が ...

バルクオムでエイジングケア 5

雑誌やSNSで話題にされることの多いBULK HOMME(バルクオム)は、男性に比べもともと美肌やエイジングケア への意識が高い女性達 が羨むほどの美容成分が贅沢に配合されています。 スキンケアの基本 ...

-スキンケア, メンズ洗顔

Copyright© バルクオムでニキビは治るのか?リアルな口コミと効果検証でぶった切る , 2018 All Rights Reserved.